7000円 ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! 【ふるさと納税】【定期便】地方紙 名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ 定期購読 地方紙 新聞 書籍 情報 北海道 道北 地域 地方 地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可 本・雑誌・コミック 新聞 定期購読,名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ,/mitigant699232.html,本・雑誌・コミック , 新聞,地方,【ふるさと納税】【定期便】地方紙,地方紙,7000円,地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可,道北,書籍,新聞,totalhome-y.jp,地域,北海道,情報,ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! 7000円 ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! 【ふるさと納税】【定期便】地方紙 名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ 定期購読 地方紙 新聞 書籍 情報 北海道 道北 地域 地方 地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可 本・雑誌・コミック 新聞 ふるさと 名寄地方の情報を毎日お届けいたします ふるさと納税 定期便 地方紙 名寄新聞 1か月間購読 即日出荷 ≪なよろ 定期購読 新聞 地方 地元≫※離島への配送不可 沖縄本島は配送可能 道北 北海道 ※着日指定不可 地域 書籍 情報 定期購読,名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ,/mitigant699232.html,本・雑誌・コミック , 新聞,地方,【ふるさと納税】【定期便】地方紙,地方紙,7000円,地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可,道北,書籍,新聞,totalhome-y.jp,地域,北海道,情報,ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! ふるさと 名寄地方の情報を毎日お届けいたします ふるさと納税 定期便 地方紙 名寄新聞 1か月間購読 即日出荷 ≪なよろ 定期購読 新聞 地方 地元≫※離島への配送不可 沖縄本島は配送可能 道北 北海道 ※着日指定不可 地域 書籍 情報

ふるさと 名寄地方の情報を毎日お届けいたします ふるさと納税 全国どこでも送料無料 定期便 地方紙 名寄新聞 1か月間購読 即日出荷 ≪なよろ 定期購読 新聞 地方 地元≫※離島への配送不可 沖縄本島は配送可能 道北 北海道 ※着日指定不可 地域 書籍 情報

ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! 【ふるさと納税】【定期便】地方紙 名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ 定期購読 地方紙 新聞 書籍 情報 北海道 道北 地域 地方 地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可

7000円

ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! 【ふるさと納税】【定期便】地方紙 名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ 定期購読 地方紙 新聞 書籍 情報 北海道 道北 地域 地方 地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可




◆◆地方紙 名寄新聞(1か月間購読)◆◆

ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします。ふるさと、名寄地方の情報をお楽しみ下さい。

【名寄新聞について】
新憲法の発布によって報道の自由もうたわれ、各地で新聞発刊の機運が生まれた中で産声を上げたのが「週刊名寄タイムス」(北進公論社発行)である。
その後「週刊名寄タイムス」と、「北方タイムス」が統合して「名寄新聞」に改称。
さらに「日刊名寄」が合併し、名寄の新聞は一本化の態勢になった。「名寄新聞」の題字は、秀峰ピヤシリと天塩川、名寄地方の豊かな農産物を現している。
名寄出身で一線美術委員だった故・田中稔氏のデザインによる。
初代社長はかつて道議会議員も務めた水上政治。

■昭和
22年 8月/「名寄新聞」の前身「週刊名寄タイムス」創刊
28年 7月/「週刊名寄タイムス」と「北方タイムス」(25年創刊)が統合。紙名を「名寄新聞」とし、日刊発行(日曜日・祝祭日の翌日は休刊)を開始
29年 1月/「日刊名寄」(23年創刊)を統合
社名を北進公論社から名寄新聞社に
30年12月/西1条南4丁目に印刷工場
31年 1月/自社印刷を開始
31年11月/名寄市西1条南4丁目に木造モルタル2階建て(一部3階)の社屋新築
32年 9月/それまでの、日曜翌日休刊を廃止、完全日刊に
33年 9月/工務部増築
34年   /北海道地方新聞協会に加盟。下川、美深、風連支局開設
36年   /美深、風連支局閉鎖
42年 2月/タブロイド判から完全B3判発行の態勢に。同時に、読者から要望の高かったテレビ番組の掲載を開始
54年11月/鉛の活字による凸版印刷から写植機によるオフセット印刷へ転換
57年   /B3判4ページ建て
62年   /創立40周年を機に新社屋の建設計画立案

■平成
 元年 4月/大通南2丁目の新社屋に移転(鉄骨造り2階建て)
 7年 4月/手書き原稿からワープロ記事入力による電算写植へ転換
 9年 4月/広告部門の製作をDTP(デスクトップパブリッシング)化
10年 4月/伊藤正男代表取締役死去により山田忠専務が代表取締役に就任
14年 6月/写真撮影をスチール写真からデジタルカメラへ完全移行
15年 1月/ホームページ開設
19年 3月/CTPシステム導入
20年 5月/伊藤富夫専務が代表取締役に就任
27年 5月/美深支局開設
30年11月/美深支局閉鎖
31年 2月/ホームページによる記事・お悔やみ等の掲載を廃止

■令和
 3年 5月/村上淳哉が代表取締役に就任
現在、郷土紙として地域に密着した紙面づくりに、より一層の精進を誓っている。



【備 考】
一時的な新聞投函の停止は弊社へご連絡ください。
無梱包のため雨濡れ等の破損があっての返品・交換は不可

商品説明
名 称地方紙「名寄新聞」
内 容地方紙「名寄新聞」1ヶ月購読
毎週月・水・金曜日発行
発 行名寄新聞
北海道名寄市大通南2丁目
提供元なよろ観光まちづくり協会

・寄附申込みのキャンセル、返礼品の変更・返品はできません。あらかじめご了承ください。
・ふるさと納税よくある質問

ふるさと、名寄地方の情報を毎日お届けいたします! 【ふるさと納税】【定期便】地方紙 名寄新聞(1か月間購読)≪なよろ 定期購読 地方紙 新聞 書籍 情報 北海道 道北 地域 地方 地元≫※離島への配送不可(北海道、沖縄本島は配送可能)※着日指定不可

シェアハウス
を探そう

シェアハウスは、入居者同士の交流を充分に楽しむ事ができる共用設備を備えた住まいです。多くのシェアハウスでは大きなキッチンやリビング・ダイニングなどを共用部に備え、日常生活のなかで入居者同士の接点が自然に生まれる豊かなライフスタイルを楽しむことができます。

「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」は、“ふつうの人のシェア生活”をコンセプトに運営される、シェアハウス探しのプラットフォーム。日本全国のシェアハウスの設備やデザインを見比べて、自分好みのシェアハウスに出会うためのお手伝いをします。ひつじ不動産では関連法令の遵守、入居者の安全性への配慮、運営事業者の信頼性などについて、掲載に一定の基準が設けられ、すべてのシェアハウスにスタッフが足を運び、現地確認が行われています。

ご注意

  • 「オシャレオモシロフドウサンメディア ひつじ不動産」はウェブサイトの名称であり、社名・屋号ではありません。また、宅地建物取引業免許を有する不動産事業者ではありません。
  • 当社では特定物件の運営管理及び入居の仲介は行っておりません。特定の物件に関するご質問や入居に関するご質問は、サイト上のお問合せフォームから各運営事業者様宛てに直接お問い合わせ下さいませ。また、運営事業者様のご連絡先などのご案内は行っておりません。予めご了承下さいませ。
  • 個人情報保護については個人情報保護方針をご覧下さい。

SNS認証でログイン
ログインすることでお問合せフォームへの入力が簡単に。是非ご利用ください。